おサイフケータイどうやって使うの? おサイフケータイ使ってみたいけど、なんか難しそう・・・実はそんなことないんです

おサイフケータイを使うためには、最初にちょっとだけ設定をすればいいんです。
簡単なので、今すぐやってみましょう!

1おサイフケータイ アプリを起動する

おサイフケータイ アプリは、おサイフケータイで使えるサービスを探したり、電子マネーの残高を確認したりできます! さっそくチェック!

  • ①アプリ一覧から選択

  • ②おサイフケータイ アプリを起動

2使いたいサービスを選ぶ

おサイフケータイ アプリを起動すると、「マイサービス」画面が表示されます。「サービスを追加する」をタップすると、「おすすめ」のサービスが表示されるので、使ってみたいサービスを選んでみましょう!サービス内容や設定方法についてご案内しています。

3使いたいサービスの初期設定をする

電子マネーやクーポン・会員証・ポイントカードなど、サービスによって初期設定方法が異なります。各サービス提供者のホームページを確認しながら、おサイフケータイに設定しましょう。

一般的には、

  1. ①サービス提供者のアプリをダウンロード
  2. ②設定(名前や住所などの情報等を入力する必要がある場合もあります)
  3. ③設定完了!!

主なサービスのお手続き方法(電子マネー)

設定が終わったら、おサイフケータイ アプリを起動して、マイサービス欄に登録したサービスが入っていれば準備完了!さっそく使ってみましょう!

4実際、お店や改札機などでかざす!!

  • かざす時、ケータイの操作は必要ありません。アプリを立ち上げたりしなくてもOK!

  • <電子マネーの場合>

    1. お店のレジでお金を払う時に、ケータイを見せながら「おサイフケータイで」とお店の人に伝えましょう。
    2. いろんな電子マネーに対応しているお店の場合は、どの電子マネーで支払うかを伝える必要があります。「Edyで」「Suicaで」「nanacoで」「iDで」「WAONで」「QUICPayで」と伝えましょう。
  • <クーポン、会員証・ポイントカードの場合>

    1. クーポン(ファストフード店等)や会員証・ポイントカード(電器量販店、ドラッグストア等)を見せるタイミングになったら、ケータイを見せながら、「おサイフケータイで」とお店の人に伝えましょう。
  • かざし方

    おサイフケータイのモバイル非接触IC通信マークマークを、お店に置いてある
    読み取り機にかざします。

    音が鳴ったらお支払い完了!!